[an error occurred while processing this directive] B'up Next Stage 工務店に特化したコンサルティング 業務改善支援サービス | 住宅業界に特化した顧客管理システム「RMリレーションマネージャー」 | CRM

工務店に特化したコンサルティング【業務改善支援サービス】B'up Next Stage“経験とカン”を“仕組み”に変える

まだまだ伸びる!

一緒につくる御社だけの仕組みづくりで、更なるステップアップを!

設計打合せからお引渡しまでの仕事の進め方を改善し、工期短縮、コストダウン、利益率向上、生産性向上を同時に実現するために、会社に合わせた独自の業務フロー構築し、定着させるための支援をいたします。
「営業」「設計」「工事」各部門の業務を全体的に効率化をする仕組みとして確立することで、経営の体質強化につなげます。また、顧客満足度向上、社内意識改革、組織力強化などの好循環も生み出します。

工期短縮DOWN! コストダウンDOWN! 利益率向上UP! 生産性向上UP!

わかりやすい業務改善支援の効果

2%の効果→年間で一棟分の利益増

単純な計算だけど、わかりやすい業務改善支援の効果
例えば、受注2000万円、契約粗利率20%と想定した場合、
年間10棟の受注として、年間利益額は4000万円。
もし、平均利益率が2%上がったら・・・400万の利益額増加に!
年間で考えると、1棟分の受注に相当する額に!!

  • 工期短縮、利益率向上、コストダウン、社員の生産性向上を行いたい!
  • 受注を伸ばすことだけではなく、
    社内の組織化を行いながら業務の進め方を仕組み化したい!
  • 社員が増えるにつれて業務が分担化され、
    確認、引継ぎモレなどにより顧客とのトラブルが増え始めてきた。。。
  • 設計打合せから契約までの期間が長い、もしくは契約予定時期が把握しにくい。。。
  • 契約時の利益率より、竣工時の利益率を上げたい!

問題解決に必要なことは→業務の標準化

業務改善 7つのステップ

  • 社長さまと打合せ、社員さまから現状の業務についてヒアリング
  • 現状の問題点共有と業務の流れを確認
  • 業務の流れを整理して、新しい業務の流れをつくる
  • 役割の整理、業務書類の整理
  • 業務書類とチェックリストの運用ルールをつくる
  • 業務チェック体制づくり、全体工程管理のしくみづくり
  • 改善継続のためのしくみづくり

B'upコンサルティングでステップアップされた会社様

【香川県A社】「業務の効率化によるマイナス面はひとつもありません。」

前向きでやる気のあるスタッフは多いのだが、マンパワーに頼る部分が大きく、個人のスキルの差によってムラ・ムダがあり、手待ち・手戻りによるコストロス、工事の長期化も少なくなく、利益率にばらつきがあった。この課題を解消するために『業務の効率化』に着手し、標準ルールをつくることで、スキルに左右されない受注体制、利益を確保できるしくみをつくることを目指した。

部署間を問わず全社員で現状分析を行い、問題点を洗い出し、改善方法を話し合うことで、知っているようで知らなかった他部署の仕事の流れや問題点が共有できた。業務の流れをつくり、それを効率的に行うための順番と担当者を決め、チェック体制もつくった。
課題となっていたことの原因をつきとめ、解決策として一定のルールも決めた。業務改善を行ってから半年後には手待ち、手戻りが減り、受注の増加、工期の短縮、工期の短縮、粗利の改善が効果としてあらわれました。

“経験とカン”を“仕組み”に変える 工務店に特化したコンサルティング【業務改善支援サービス】B'up Next Stage